1. TOP
  2. しぐさ・行動
  3. 犬が遠吠えをする7つの意味や辞めさせる方法について

犬が遠吠えをする7つの意味や辞めさせる方法について

犬 遠吠え 意味

犬を飼っていると、様々な状況で突然遠吠えをすることがあります。

ある程度は仕方がないですが、夜間や集合住宅に住んでいる場合には困る場合も多いようです。

犬は一体どんな理由から遠吠えをするのでしょうか?

また遠吠えを止めさせるにはどうしたら良いのでしょうか?

そこで今回の記事では、犬が遠吠えをする意味と止めさせる方法について説明したいと思います。


犬が遠吠えを行う意味は何!?

犬 遠吠え 意味 (2)

犬が遠吠えを行う意味ははっきりとは分かっていませんが、大きく2つの理由に分けられると言われています。

1つは他の犬の声、緊急車両のサイレン、広報アナウンスの音声などに呼応している場合が挙げられます。

これは、犬の祖先であるオオカミが仲間を呼ぶときに遠吠えしていたのと同じ意味合いだと考えられます。

2つ目は、周囲の音とは関係なく、嬉しさや寂しさを表現するために遠吠えをする場合があるそうです。

飼い主の帰宅に興奮して遠吠えをしたり、飼い主が構ってくれない時に気を引こうと遠吠えをすることもあるようです。

コミュニケーションをとっている

前述のように、犬が遠吠えをするのは、犬の祖先であるオオカミが群れの仲間を呼ぶのと同じ意味合いだと考えられます。

遠吠えをすることで、仲間を呼びコミュニケーションをとっていることもあるそうです。

また、他の犬に対して自分の存在や居場所を知らせようとしているとも考えられています。

スポンサードリンク

ストレスを解消するため

犬は何らかの理由で溜まったストレスを解消するために、遠吠えをすることもあるそうです。

こういった場合は、ストレスを溜めないために犬とコミュニケーションをとることが大切です。

寂しいため

犬は長い留守番などの寂しさから、遠吠えをすることもあるそうです。

これはストレス解消のための遠吠えと同じ意味合いだと考えられ、飼い主が犬とコミュニケーションをとることで改善されることが多いそうです。

パトカーや救急車の音に反応している

パトカーや救急車など緊急車両のサイレンは、甲高い音で遠吠えの周波数に似ていると言われています。

そのため、反応して遠吠えする犬が多いそうです。

また、サイレンに反応した犬の遠吠えに反応する犬もいるため、連鎖反応で遠吠えが広がっていくことがあるとされています。

喜んでいるため

犬は飼い主の帰宅時などに、あまりの嬉しさから興奮を抑えきれず遠吠えしてしまうことがあるそうです。

人間でいうと、興奮状態でテンションが上がって大きな声を出してしまうような状態だと考えられます。

欲求を示している

犬は飼い主に何かを伝えたいときに、要求吠えをすることがあるそうです。

例えば、散歩に行きたい、おやつが欲しい、構って欲しいなどを伝えることが多いようです。

中には、この要求吠えが遠吠えになる犬もいると言われています。

認知症のため

犬も人間と同じように認知症になることがあるそうです。

この認知症の症状の一つとして遠吠えが挙げられ、この場合止めさせるのが難しいと言われています。

認知症は10歳以上の犬に発症することが多い病気で、特に柴犬などの日本犬に多く見られるそうです。

スポンサードリンク

犬の遠吠えを辞めさせる方法は!?

犬 遠吠え 意味

犬の遠吠えの理由がストレスや寂しさなどである場合、飼い主が犬としっかりとコミュニケーションをとり、スキンシップを増やすなど犬の感情を満たすことで改善していくことが多いそうです。

そのため、犬の生活や飼育環境を見直し、ストレスを溜めないように工夫することが大切です。

散歩の時間を長くする、公園でボール遊びをするなど、運動でストレスを解消するのも良いと言われています。

また、留守番中に寂しさから遠吠えをしてしまう場合は、おもちゃを与えるなど寂しさを紛らわす工夫をするようにしましょう。

しかし、他の犬の声や緊急車両のサイレンの音などに反応して遠吠えしている場合は、犬の本能からくるものなので改善するのは難しいと言われています。

こういった場合、遠吠えが始まった時に、おもちゃやおやつを与えるなどして音から気をそらせるなどするしかないようです。

他にも、天罰方式という犬が吠えたらさらに大きな音を立てる方法もありますが、犬を驚かせるため、犬との信頼関係が崩れるという問題や、遠吠えよりもさらに大きな音を立てるため余計に迷惑がかかることがあると言われているそうです。

また、認知症の場合はしつけで治すことは難しいため、あまりにひどい場合は動物病院へ相談してみると良いでしょう。

まとめ

犬 遠吠え 意味 (2)

犬の遠吠えには様々な意味があり、ストレスから遠吠えしていることもあるようです。

その場合はストレスを取り除いてあげることで改善できますが、本能からくる犬の遠吠えは、飼い主でも止めさせるのが難しいそうです。

しかし、夜間の遠吠えなどは近所迷惑になってしまいますので、犬の気を他にそらせるようにして対処していくようにしましょう。

それではここで、今回の記事をおさらいしたいと思います。

☑犬が遠吠えを行うのは、様々な理由がある

☑犬は群れで生活していたころの本能によって遠吠えすることがある

☑犬は寂しさやストレスなどから遠吠えをすることがある

☑緊急サイレンの音は犬の遠吠えの周波数に似ているため、呼応して遠吠えをする

☑飼い主の帰宅時などに、喜びから興奮状態が抑えられずに遠吠えをする

☑飼い主に何かを要求する時に、遠吠えをすることもある

☑犬は認知症が原因で遠吠えすることがある

☑犬の遠吠えを止めさせるには、原因がストレスなど精神的なものである場合は飼い主としっかりコミュニケーションをとることで改善することが多い

☑本能から遠吠えしている場合はやめさせることが難しく、おやつなど他のものでその都度気をそらせて対処する

☑認知症の場合はしつけでは改善できないため、動物病院へ相談する

犬の遠吠えを減らすには、犬としっかりコミュニケーションをとって、犬にストレスを与えないことが大切です。

散歩の時間を長くして運動をたっぷりさせれば、満足してぐっすりと眠り遠吠えもしなくなるでしょう。

>>犬が夜中に吠える!その原因と対策法を解説!についてはこちら

犬が夜中に吠える!その原因と対策法を解説!

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんラボの注目記事を受け取ろう

犬 遠吠え 意味

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

わんちゃんラボ編集部

おすすめ関連記事♪

  • 犬のしっぽの振り方で犬の気持ちを読み取ろう!

  • 愛犬が飼い主の足元で寝る時はどんな気持ちなの!?

  • 犬がおすわりできない原因は何!?教え方について

  • 犬が与えた餌を移動させたり隠して食べる理由は一体何!?

  • 雨の日に犬の散歩はするべき!?散歩の方法を紹介!

  • 老犬のトイレのしつけと介護方法について