1. TOP
  2. 種類
  3. 外国別に人気の犬の名前をご紹介!       

外国別に人気の犬の名前をご紹介!       

種類
この記事は約 8 分で読めます。
犬 名前 外国

犬の名前は、可愛らしい名前を基本に犬が聞き分けできる名前が一番です。

でも、なるべく他の犬とかぶらせたくない飼い主さんもいるでしょう。

それなら外国語の名前はいかがでしょうか。

ネーミングや響きがおしゃれな名前もいいですよ。

そこで、外国別に人気がある犬の名前をご紹介していきたいと思います。


犬に英語の名前をつける時のコツは!?

犬 名前 外国 (2)

犬の名前は、飼い主さんの好きな言葉や季節、その子の性格などいろんな関連付けで考えることも多いと思います。

ただ、犬の名前は、とにかく犬自体に覚えてもらいやすく理解してもらいやすい名前にするのがコツです。

①シンプルで短い名前にする

犬に名前を覚えて理解してもらうには、はっきり言葉にしやすくシンプルで短い名前をつけるのがベストです。

長くて複雑な英語の言葉になるような名前は、犬には理解しづらく似たようなネーミングの言葉が出ると混乱してしまう可能性があります。

また、英語の名前にしても、頭の部分だけを「ちゃん付け」にして呼ぶ飼い主さんも多いですが、いたずらに呼び名を省略したり増やしたりすると、犬は余計に混乱することになります。

英語の名前でも、なるべく短くするか長くなる場合は、略称できる名前にして、日常的に統一したあだ名で呼ぶなど混乱させないように注意しましょう。

②犬の原産国で考える

外国の名前を犬につける場合は、どの言語にするかを決めるなら犬の原産国で決めるのもいいですよ。

例えば、パピヨンやトイプードルならフランス語、ダックスフンドやポメラニアンならドイツ語の名前を付けるなど、外国語の名前は単にオシャレというだけでなく、犬のルーツに飼い主さんが思いはせることもできて、より愛犬と愛犬の名前に愛着を感じるはずです。

オススメ!シンプルな犬の外国の名前は!?

犬 名前 外国

外国の犬の名前は、響きがおしゃれだったり呼びやすかったり、意外と犬も理解しやすくシンプルな名前があります。

その中からおすすめの名前を集めました。

cloe(クロエ)=咲き誇る・若々しく美しい・全盛

Sarah(サラ)=お姫様・プリンセスなど

Zoe(ゾーィ)=人生・生命

Noah(ノア)=歩き回る・心地のよい

Will(ウィル)=勇敢な守護者

Victor(ビクター)=勝利者

Dina(ダイナ)=正当な

スポンサードリンク

オススメの国別の名前は!?

犬 名前 外国 (2)

犬の名前は、国別で見ていくと、もっと選択肢が増えます。

そこで、オススメの国別の名前を人気にあるものを中心にピックアップしました。

①フランス語の犬の名前

フランス語の犬の名前は、響きが上品で気品も感じさせる柔らかい特徴があります。

特に、フランス語では、スイーツ系の名前が豊富に使われていて女の子の犬や洋犬にマッチする名前が人気です。

原産国がフランスの犬といえば、プードル、フレンチ・ブルドック、パピヨン、ビジョンが有名ですよね。

Gigi(ジジ)=女性名で特に少女に使われる

Lyon(リヨン)=オスのライオン(リヨン市)

Leona(レオナ)=メスのライオン

Bourbon(ブルボン)=16世紀の王家

Macaron(マカロン)=お菓子のマカロン

Tarte(タルト)=お菓子のタルト

Ananas(アナナ)=パイナップル

Pomme(ポム)=りんご

bonbons(ボンボン)=声が美しい、キャンディー

Chocolat(ショコラ)=チョコレート

>>フランス原産国のブルドッグや、初心者でも飼いやすい!人気の中型犬16選!についてはこちら

初心者でも飼いやすい!人気の中型犬16選!

②ドイツ語の犬の名前

ドイツ語の犬の名前は、日本では馴染みがない響きのものが多いので、逆に他の犬とかぶりにくい名前をつけるならオススメです。

原産国がドイツの犬は、ドーベルマン、ポメラニアン、ダックスフンド、シュナウザーなどの犬種がいます。

Dina(ダイナ)=女性名に使われる

Elmar (エルマー)=男性名に使われる

Falka (ファルケ)=鷹

Licht(リヒト)=光

Mina(ミーナ)=女性名ヴィルヘルミナ(Wilhelmina)の短縮形

Olivia(オリヴィア)=オリーブの木

Prima(プリマ)=第一の

Quicki(クヴィッキ)=素早い

Rebecca(レベッカ)=女性名に使われる

③スペイン語の犬の名前

スペイン語の犬の名前は、さすがスペインだけあって情熱の国を感じさせるダンス用語などの名前が並びます。

元気いっぱいに動き回るワンちゃんにはまさにベストな名前になりそうですよ。

Cha Cha (チャチャ) =ダンスのチャチャ

Mambo (マンボ)=ダンス

Rumba (ルンバ)=キューバのダンス

Salsa (サルサ)=サルサ

Tango (タンゴ)=タンゴ

Blanca (ブランカ)=白

Bonita (ボニータ)=可愛い

Buena (ブエナ)=ステキな、良い

Carlos (カルロス)=男らしい

Chula (チュラ)=キュート、可愛い女の子

Estela (エステラ)=星

Leon (レオン)=ライオン、勇敢、レオン(スペインの街)

Linda (リンダ)=美しい、可愛い

④イタリア語の犬の名前

イタリア語の犬の名前は、おしゃれで響きは女の子タイプの名前が多いように感じます。

原産国がイタリアの犬は、イタリアングレーハウンド、ボロニーズ、ラゴットなどです。

ANGELA(アンジェラ)=天使

BIANCA(ビアンカ)=白

BRUNA(ブルーナ)=黒髪

REGINA(レジーナ)=女王

SOFIA(ソフィア)=知恵

GIULIAジュリア=女性名に使われる

LUCIAルチア=女性名

BRUNO(ブルーノ)=こげ茶色

FICO(フィコ)=イケメンイチジク

Guido(グイド)=男性名

Bellance(ベランカ)= ブロンド

Bianca(ビアンカ)=白い

Blanka(ブランカ)=白い

Bruna(ブルーナ)=黒茶の毛の

スポンサードリンク

⑤ハワイ語の犬の名前

ハワイ語の犬の名前は、耳にするだけで愛犬の名前に使いたくなるような単語が多いのが特徴です。

原産がハワイの犬は、ハワイアン・ポイ・ドッグのみの犬種だけのようですが、どの名前も、日本人も発音しやすく短くシンプルで馴染みやすい名前が多く、犬にはオススメしたい名前です。

Lana(ラナ)=漂う静かな水面

Mana(マナ)=霊的な力、奇跡

Moana(モアナ)=太平洋、大洋

Kai(カイ)=海

Nalu(ナル)=波

Hilo(ヒロ)=編む、結ぶ

Malie(マーリエ)=静かな、穏やかな

Liko(リコ)=つぼみ、若葉

Lina(リナ)=柔らかい

Lino(リノ)=光る、まぶしい、輝く

Lei(レイ)=花輪

Anela(アネラ)=天使

Ohana(オハナ)=仲間、家族

Koa(コア)=勇敢な、兵士、コアの木

Manoa(マノア)=広大な

Mahalo(マハロ)=感謝、ありがとう

Mahina(マヒナ)=月の光、月

Lea(レア)=幸せ、楽しみ、喜び

Alani(アラニ)=オレンジ

Makana(マカナ)=贈り物、ギフト、プレゼント

luana(ルアナ)=リラックスする、みんなで一緒に楽しむ

⑥英語の犬の名前

英語の犬の名前も、日本人には発生しやすく短くシンプルなものが多いです。

アメリカでは、何といっても「Max(マックス)」が一番人気といわれています。

英語の名前は、オスとメスではっきり分かれるタイプが多いかもしれません。

オス

Max(マックス)

Charlie(チャーリー)

Buddy(バディー)

Cooper(クーパー)

Jack(ジャック)

Rocky(ロッキー)

Bear(ベアー)

Duke(デューク)

Toby(トビー)

Tucker(タッカー)

メス

Bella(ベラ)

Lucy(ルーシー)

Daisy(デイジー)

Lola(ローラ)

Luna(ルナ)

Molly(モリー)

Sadie(サディー)

Sophie(ソフィー)

Bailey(バイリー)

Maggie(マギー)

⑦中国語の犬の名前

中国の方では、犬の性格や毛の色で名前をつけることが多いです。

・阿黄=ア・ファン

・大黒=ダ・ヘイ

・小白=シャオ・パイ

どれも中国語の名前として付けられますが、最近では<Coco=ココ>といった外来語風のネーミングを使った名前も好評で、他には、<Lucy=ルーシー>などの名前も人気になって増えているようです。

変わったところでは、そのままストレートに「息子」・「娘」と名付けられることもあるようですよ。

まとめ

犬 名前 外国 (3)

日本では、女の子は「モモ」、「ココ」、男子は「レオ」が人気の上位になっています。

昔から聞く「ポチ」や「タロウ」などはほとんど人気はないですが、「太郎」は、「小太郎」、「虎太郎」のように使う名前は人気です。

どの名前も、ネーミングが良くて愛犬の耳にも聞き分けやすいです。

では、名前をつけるコツをもう一度おさらいしておきます。

 

□犬に英語の名前をつける時のコツ

☑理解してもらいやすい名前

☑はっきり言葉にしやすくシンプルで短い名前

☑犬の原産国なら愛犬の愛着も感じる

 

動物病院などでも「君」付けや「ちゃん」付けで呼ばれることもあるので、基本は性別がわかりやすいほうがいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんラボの注目記事を受け取ろう

犬 名前 外国

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

わんちゃんラボ編集部

おすすめ関連記事♪

  • 犬の血液型の種類や性格との関係性について!輸血の時はどうする!?

  • 犬が脱走しないために!ゲート(柵)の選び方について

  • 犬のしっぽは何種類あるの!?特徴や犬種について

  • 犬の臭いは犬種によって違う!臭いやすい犬種とは?

  • 「アメリカンコッカースパニエル」ってどんな犬の種類!?

  • 犬の最高年齢のギネス記録は何歳!?犬種は!?