1. TOP
  2. しぐさ・行動
  3. 犬の寝方で分かる!心理状態や意味とは!?

犬の寝方で分かる!心理状態や意味とは!?

しぐさ・行動
この記事は約 7 分で読めます。
犬 寝方 意味

あなたが飼っている犬は、どのような寝方で寝ていますか?横向きで寝ていますか?

それともうつ伏せ?

仰向けで寝ている犬もいるかもしれませんね。

寝ているときというのは無意識な状態となります。

そのため寝ているときに心理状態が良く表れるんだとか。

そこで今回は、犬の寝方から分かる犬の心理状態についてまとめていきます。


寝方で犬の気持ちが分かるの!?

犬 寝方 気持ち

寝方で犬の気持ちが分かるなんて知らなかった!という人は少なくないのでは!?

犬の寝方には意味があった!どのような心理状態であるのか見ていきましょう。

今回紹介していく寝方はなんと全部で9パターン。

そのため必ずあなたの飼っている犬に当てはまる寝方があるはず!

ではチェックしていきましょう。

横向きの場合

体を横に向けている横向きの寝方も、多く見られる寝方となります。

前足後足と4本横にして寝ている寝方は、犬にとって楽な姿勢なんだとか。

犬がこのように楽な寝方で寝ているのは、リラックスしていることの現れです。

自分を脅かす敵がいない空間であるということを知っているからこそ、横向きで寝ることができる寝方となります。

犬が横向きで寝ている場合、多くの場合が熟睡モードに入っているので、物音がしても声をかけても起きません。

熟睡していますので邪魔しないようにしてあげましょう。

リラックスしているという心理状態から横向きに寝ることがありますが、暑いからという意味でも横向きに寝ることがあるんだそうです。

お腹を下にしていると体温が上がりやすくなります。

そのため体温が上がらないようにしているのです。

夏場に横向きが見られた場合、暑い可能性もあるため、室温を下げてあげるようにしてあげましょう。

うつ伏せの場合

左右の前足を前方に出し、前足の間に顔を置いてうつ伏せに寝ている、うつ伏せで寝る寝方は、最もよく見られる犬の定番の寝方となっています。

「フセ」の姿勢に近いうつ伏せ寝で寝る犬が多いのには、いくつかの理由があります。

・すぐに起き上がることができるように

うつ伏せで犬が寝ているのは、すぐに起き上がることができるようにです。

すぐに起き上がることができるため、敵がやって来たときにすぐに逃げることができます。

敵から身を守るという本能から、うつ伏せで寝ているというわけです。

うつ伏せで寝ている犬をよく見てみると、顎が地面にくっついています。

顎を地面のくっつけることで、敵が来ていることを感覚的にキャッチすることができるんだとか。

スポンサードリンク

・体の体温を逃がさないようにするため

犬の体毛ですが、背中の毛と比べお腹の毛の方が薄い傾向にあります。

そのため犬は寝ているときに体の体温が逃げないようにするために、お腹を地面にくっつけてうつぶせの状態で寝ているんだそうです。

このような理由から犬がうつ伏せで寝ていることが分かりました。

では、今回の本題となりますうつぶせ寝で寝る犬の心理について見ていきましょう。

うつ伏せ寝をしている犬の心理として、少しあなたに警戒心があるのかもしれません。

敵とは思っていないにしても、警戒心を持っている可能性は高いです。

その証拠に、物音がするとすぐに起きてしまいます。

ですが警戒心を持っているだけではありません。

忠誠心があるが故にうつぶせ寝で寝ているということも考えられます。

飼い主に忠誠心があり、「なにかあったら僕が守らなくちゃ!」という強い思いがあるため、すぐに起き上がれるうつ伏せで寝ているということも考えられます。

仰向けの場合

おへそが丸見えの仰向けで寝ている犬も居ます。無防備に寝ているこの姿を見て、かわいいと思う飼い主さんは多いです。

おへそが丸見えで寝ているこの状態のことは、「へそ天」と呼ばれています。

仰向け、へそ天で寝ているときの犬の心理状態は、MAXにリラックスしているという心理状態です。

飼い主さんに絶在な信頼を寄せているからこそこの寝方ができるのです。

飼っている犬が仰向けで寝ている姿を見ることができるというのは、飼い主冥利につくもの。

犬との信頼関係が築けている表れでもありますので、自信を持って下さいね。

>>しっぽの振り方で分かる犬の気持ちについてはこちら

犬のしっぽの振り方で犬の気持ちを読み取ろう!

丸くなっている場合

「くるりん」という表現がぴったりな寝方をしている犬も居ます。

この丸くなって寝ているスタイルも、犬の寝方としてよく見られる寝方となります。

犬が丸くなって寝ているときの心理についてですが、実は犬は緊張しているんだとか。

緊張しているため、自分の体温で緊張を解こうとしているのです。

犬を飼い始めた頃にこの丸くなって寝る姿を見るという人は少なくありません。

緊張感があるからという理由の他に、ただ寒いからという理由もあります。

私たち人間も寒いと布団の中で体が丸まってしまうと思います。それと同じですね。

犬や飼い主にくっついている場合

寝るときは飼い主に寄り添って寝るという、飼い主からしたらたまらない寝方をする犬も居ます。

犬が飼い主に寄り添って眠るのは、信頼感の現れです。

「あなたが大好き」と飼い主に伝える意味も込められています。

愛犬がぴったり体をくっつけてきたときに、拒否するようなことはやめて下さいね。

犬の信頼感、大好きな気持ちを受け止めて一緒に寝てあげて下さい。

スポンサードリンク

毛布等に埋まって寝ている場合

お気に入りの毛布を持っており、そのお気に入りの毛布に埋まるように、またくるまれるようにして眠るという犬は少なくありません。

毛布に埋まって寝ている犬の心理は、安心して眠りたいです。

まだ環境に慣れていなく、緊張感があることから安心する環境でゆっくり眠りたいと思っているのです。

おもちゃと一緒に寝ている場合

お気に入りのおもちゃと一緒に寝ているという犬も居ます。

おもちゃと一緒に寝ている犬も、毛布と一緒に寝ている犬と同様に、安心して眠りたいと思っているのです。

お気に入りのおもちゃを持って眠ることで安心して眠ることができるんですね。

いつも同じおもちゃを持って眠るという犬は少なくないようですよ。

寝ている時に耳が動いている場合

寝ているときに耳がぴくぴくと動いているときがあります。

そのとき、犬はレム睡眠で夢を見ているんだとか。

耳がピクピクしているとき、犬を観察してみて下さい。

口を動かしてなにか食べている仕草を見せてくれたり、手足が動きだしたりと普段なかなか見ることができなう姿を見ることができますよ。

足を曲げてねている場合

足を曲げて寝ている犬もいます。

犬の寝方として、すぐに起き上がることができる寝方でない場合は、リラックスしていると思って間違いないようです。

足を曲げて寝ているのは、その体勢が寝やすいからではないでしょうか。

睡眠時間が長い犬は病気の可能性も!?

犬 睡眠時間 病気

私たち人間と比べ、犬の睡眠時間は長いです。

1日の平均睡眠時間は1215時間、なんと1日の半分以上は寝ているんだとか。

しかし、犬がいくら犬がよく寝る動物であったとしても、丸1日寝るというのは寝すぎです。

その場合、病気である可能性もありますので注意するようにしましょう。

睡眠時間が長くなる病気として、甲状腺機能低下症、ホルモン疾患や脳腫瘍などがあります。

あまりに睡眠時間が長い場合は一度動物病院へ連れて行き、検査をしてもらった方がいいかもしれません。

>>犬のいびきの原因や対策方法についてはこちら

犬のいびきって病気が原因なの!?対策方法は!?

まとめ

犬 寝方 まとめ

今回は、犬の寝方から分かる心理状態についてまとめていきました。

☑横向きで寝るのは犬がリラックスしていることの表れ

☑うつ伏せで寝るのは緊張しているからまた飼い主を守ろうとする忠誠心があるから

☑仰向けで寝るのはリラックスしていることの表れ

☑丸くなって寝ているのは緊張感を持っているから

☑飼い主にぴったり寄り添っているのは信頼感の証、飼い主が好きだから

☑毛布やおもちゃと一緒に寝るのは安心感が欲しいから

☑寝ているときに耳が動くというのは夢を見ていることが多い

☑前足が曲がった状態で寝ているのもリラックスしていることの表れ

☑犬の平均睡眠時間は1215時間

☑あまりにも睡眠時間が長い場合は病気の可能性が

いかがでしたか!?

犬のことについてよく知ることができたのではないでしょうか。

犬を飼っているのであれば、寝方をチェックして心理状態を見ていきましょう。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんラボの注目記事を受け取ろう

犬 寝方 意味

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

わんちゃんラボ編集部

おすすめ関連記事♪

  • 犬の寝言の原因は何!?いびきは病気かも!?

  • 散歩中に犬が吠えてしまう!5つの原因や止めさせる方法は!?

  • 犬の平均のトイレの回数は?飼い方や年齢別に見てみよう!

  • 犬がお風呂やお風呂後に暴れる原因と止めさせる方法とは?

  • 犬が首輪を嫌がるの原因と慣れさせる為の対策方法について

  • 犬がトイレの上で寝るのはなぜ!?すぐ出来る対策法は!?